ゆる文

ゆる~くアニメだとか、映画の感想文

邦画 ドラマ

邦画 ドラマ『万引き家族』「彼らが盗んだのは、絆でした。」

引用元:fujitv.co.jp| ストーリー 登場人物・キャスト 感想 予告 ストーリー 「三度目の殺人」「海街diary」の是枝裕和監督が、家族ぐるみで軽犯罪を重ねる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描いたヒューマンドラマ。2018年・第71回カンヌ国際映画祭…

邦画 歴史/ドラマ『ラーゲリより愛を込めて』「人間は小さな希望があれば生きられる」

引用元:info.toho.co.jp ストーリー 登場人物・キャスト 感想 予告 ストーリー 第2次世界大戦後の1945年。シベリアの強制収容所(ラーゲリ)に抑留された日本人捕虜たちは、零下40度にもなる過酷な環境の中、わずかな食糧のみで重い労働を強いられ、命を落…

邦画 ドラマ/サスペンス『七つの会議』「この世から不正はなくならない。絶対に」

引用元:crank-in.net ストーリー 登場人物・キャスト 東京建電[編集] 営業課[編集] 経理課[編集] 役員[編集] その他の社員[編集] ねじ六[編集] トーメイテック[編集] ソニック[編集] その他[編集] キャスト(映画)[編集] 感想 予告 ストーリー 都内にある…

邦画 ドラマ『さかなのこ』「すべての道は夢へと続く(`・ω・´)b」

引用元:eigajoho.com ストーリー 登場人物・キャスト 感想 予告 ストーリー お魚が大好きな小学生“ミー坊”は、寝ても覚めてもお魚のことばかり。お魚を、毎日見つめて、毎日描いて、毎日食べて。他の子供と少し違うことを心配する父親とは対照的に、母親は…

邦画 ドラマ『すばらしき世界』「”この世は素晴らしく、戦う価値がある”と。後半には同意する」

引用元:video.unext.jp/すばらしき世界/u-next ストーリー 登場人物・キャスト 感想 予告 ストーリー 下町の片隅で暮らす三上(役所広司)は、見た目は強面でカッと頭に血がのぼりやすいが、まっすぐで優しく、困っている人を放っておけない男。しかし彼は…

邦画 戦争/ドラマ『映画 太陽の子』「俺らがやってることは、正しいことですか? 間違ってるんですか?」

引用元:https://rd.listing.yahoo.co.jp ストーリー 登場人物・キャスト 感想 予告 ストーリー 1945年の夏。軍の密命を受けた京都帝国大学・物理学研究室の若き科学者・石村修(柳楽優弥)と研究員たちは原子核爆弾の研究開発を進めていた。研究に没頭する…

邦画 歴史/ドラマ『天外者』「名もいらぬ、実もいらぬ、ただ未来のために」

引用元:tengaramon-movie.com ストーリー 登場人物・キャスト 感想 予告 ストーリー 江戸末期、ペリー来航に震撼した日本の片隅で、新しい時代の到来を敏感に察知した若き二人の青年武士が全速力で駆け抜ける ——五代才助(後の友厚、三浦春馬)と坂本龍馬(…

邦画 歴史/ドラマ『たそがれ清兵衛』「そんな父のことを、私は誇りに思っております――」

引用元:松竹 ストーリー 登場人物・キャスト 感想 予告 ストーリー INTRODUCTION上映時間・129分構想に10年以上を費やし、時代考証に一年以上をかけて、山田洋次監督が満を持して挑んだ渾身の一作。原作は2002年現在、文庫本の総発行部数が2300万部を超え、…

邦画 歴史/ドラマ 『武士の一分』「命をかけて、守りたい愛がある」

引用元:松竹DVD倶楽部 本作『武士の一分』は山田洋次監督による時代劇『たそがれ清兵衛』『隠し剣 鬼の爪』に続く三部作の完結編に当たるそうです。なんと興行収入40億円を記録したらしく、10億が大ヒットの基準とされている中で、大大大大ヒットですねΣ(・ω…

邦画 コメディー/ドラマ 『任侠学園』「「大切」という字は大きく切ると書きます。 真っ二つにされる覚悟があるからこそ、 その人のことを大切にできるんですね」

引用元:yahoo!映画-yahoo! JAPAN 『ごくせん』というドラマ化もされた大ヒット漫画がありましたね。極道の跡取り娘が学校の先生になり、型破りな教育で問題を抱えた生徒たちを導くお話ですよね(名前は知っているけど、見ていないので詳しくは知らないので…