ゆる文

ゆる~くアニメだとか、映画の感想文

映画 アクション『プロジェクトA』「ジャッキーじゃない、ドラゴン隊長だ!」

引用元:pinterest.co.uk

ストーリー

ジャッキー・チェン主演のアクション映画。20世紀初頭の香港。海賊の撃退をドラゴンたち水上警察が任せられるもうまくいかない。おかげでライバルがいる陸上警察に吸収。しかし友情が芽生え、協力して海賊退治へ乗り出す。

引用元:https://filmarks.com/movies/14736

 

ジャッキー・チェンが監督・主演・脚本・武術指導を務め、彼の代表作のひとつとなった傑作アクションコメディ。20世紀初頭、イギリス統治下の香港。ドラゴンが所属する水上警察は海賊退治を命じられるが、逆に戦艦を爆破され、ライバルのジャガー率いる陸上警察に合併されてしまう。最初はいがみ合ってばかりの両者だったが、海賊退治を通して次第に友情が芽生えていく。ドラゴンとは旧知の仲で密かに海賊の財宝を狙う盗賊フェイも加わり、捨て身の征伐作戦「A計画」に乗り出す彼らだったが……。主人公ドラゴンのライバルであるジャガーをユン・ピョウ、盗賊フェイをサモ・ハン・キンポーがそれぞれ演じた。伝説となった時計台からの落下シーンなど、ジャッキー自ら体を張ったアクションシーンが満載。

1983年製作/105分/香港
原題:A計劃 Project A
配給:東宝東和
劇場公開日:1984年2月25日

引用元:https://eiga.com/movie/49051/

登場人物・キャスト

役名 俳優 日本語吹替
テレビ朝日 WOWOW
ドラゴン / マー隊長 ジャッキー・チェン 石丸博也
フェイ サモ・ハン・キンポー 水島裕
ジャガー警部 ユン・ピョウ 野島昭生 古谷徹
ロウ・サン ディック・ウェイ中国語版 石田弦太郎 大塚明夫
パール イザベラ・ウォン中国語版 戸田恵子
海上警察司令官 ラウ・ハクスン中国語版 上田敏也 樋浦勉
チー総監 クワン・ホイサン中国語版 及川ヒロオ 千葉繁
ひょうきん タイ・ポー中国語版 三ツ矢雄二
大口 マース中国語版 村山明 飛田展男
チョウ ウォン・ウェイ中国語版 千田光男 中村秀利
リー リー・ホイサン中国語版 田中康郎 岩崎ひろし
クラブの店員 ジョン・チャン    
チョウの手下 ワン・ファト 郷里大輔 佳月大人
  クワン・ユイムン    
支配人 アルバート・ロー中国語版 江原正士  
麻雀の客 ウー・マー 清川元夢 多田野曜平
フォン・ギンマン 石森達幸 町田政則
チャン ハン・イーサン中国語版 亀井三郎  
  ユン・キンチョウ    
陸上警察隊員 ポール・ウォン    
ユー・タウワン    
  トン・インチャン    
海上警察隊員 ワン・チンカン 大滝進矢  
ベニー・ライ    
  マン・キーワン    
酒場の給仕 トー・シウミン 仲木隆司  
総督 役者名不明 大平透 銀河万丈
その他   徳丸完
稲葉実
目黒光祐
富田晃
鈴木勝美
福士秀樹
小川里永子
滝田絵子
木藤聡子
堂坂晃三
伊丸岡篤
小森創介
板取政明
高橋英則
真矢野靖人
玉野井直樹
中田隼人
林和良
及川ナオキ
武田幸史
國分和人
吉田真澄
星間美佳
平野夏那子

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/プロジェクトA

感想

時は20世紀初頭、イギリス統治下の香港。

ジャッキー・チェン演じるドラゴン隊長率いる水上警察は海賊退治を命じられるが、逆に戦艦を爆破され、ライバルのジャガー率いる陸上警察に合併されてしまう。

だが、ジャガーたちとの友情を深めたドラゴン隊長たちは、陸上警察、そして盗賊のフェイと協力して捨て身の海賊討伐計画『プロジェクトA』を計画するが……。

 

ジャッキー・チェン映画の最高傑作と評される本作『プロジェクトA』。

CGなし、ワイヤーなし、命綱なしの、命がけのアクションは言うまでもないですが、至る所に挟まれるユーモアのセンスがカトゥーンアニメのような感じで楽しいんですよね(´艸`*)

バニラ、ジャッキー映画は観たことありませんでしたが、ドラゴン隊長は知っているのです( ̄▽ ̄)

なぜかというと『銀魂』のアニメ第109話で「ドラゴン隊長」というキャラが登場した回があったんですね↓

引用元:アニメ『銀魂

どうです、このジャッキ……いやドラゴン隊長は(≧▽≦)

誰がどう見ても、ドラゴン隊長ですよね(´艸`*)

その回で、壁を突き破ったり、時計台から落ちたりするシーンがあったのですが、元ネタは『プロジェクトA』だったことは本作を観て初めて知りました(´艸`*)

もし、興味があったら『銀魂』アニメ第109話をチェックしてみてください。

その回では、ドラゴン隊長の他にも、サモ・ハン・キンポー似のデブゴンというキャラも登場して、笑えますよ(´艸`*)

引用元:アニメ『銀魂

話しが『プロジェクトA』から『銀魂』に脱線してしまいましたが、やっぱりジャッキー映画と言えばアクションですよね。

何でも、ジャッキーってスタントマンを使っていないそうなんですよΣ(・ω・ノ)ノ!

ジャッキー映画を知らない人でも一度は観たことがあるほど有名な時計台から落ちるシーンでも、使っていないことに驚きました。

エンドロールに流れるNGシーンで、とんでもない落ち方をしているのですが、よく、今まで死ななかったものだと不思議なくらいです(^▽^;)

 

そんなジャッキーの演技に対する真摯な姿を尊敬して、『ミッション・インポッシブル』でお馴染みのトム・クルーズもスタントマンを使わなくなったのだとか。

『ミッション・インポッシブル』の感想でも似たようなことを書きましたが、スタントマンを使わないのが偉いというわけではありませんが、やっぱりスタントマンを使っていないと言われると、アクションシーンの観る目が変わりますよね( ̄▽ ̄)ゝ

予告

www.youtube.com