ゆる文

ゆる~くアニメだとか、映画の感想文

映画 コメディー 『トレジャー・ハウンド こちらワンワン探検隊』「かわいいは正義」

f:id:WhiteVanilla:20220319213640p:plain

引用元:Filmarks

 楽しい映画やで。何も考えずに楽しく観られる映画も貴重やな~。確かに深くて重厚で、映像美なんか求めている人には勧められんけど、笑いたい、楽しみたい人には、漫才やコントを観る感じでお勧めやで( *´艸`)ほらあれや、『ホームアローン』みたいな物語やわ~。

 

 ジャックちゅう少年がな、亡くなった変わり者と言われとるお祖父さんの家に、母親とネコのチャンシーと一緒に引っ越してくるところから物語が始まるねんな。お祖父さんの家には、スキッパーちゅう、ちゃうちゃうスリッパちゃうて、スキッパーやって。だからスリッパでもマスキッパでもなく、スキッパーやゆうとるやん。ポスターの真ん中で帽子をかぶっている犬や。

 

 これから、お祖父さんの家での生活が始まろうとしているとき、町は突然の財政難で、ジャックたちはお祖父さんの家から退去を求められてまうんやわ。ほんでな、近所に住む子供たちと知り合ったジャックは、お祖父さんの家の倉庫? にあった、長い髪の女が出る呪いのビデオテープを見つけてな、お祖父さんの宝を探すことになるねん。

 

 その宝の存在を知ったおバカな泥棒たちとのドタバタハチャメチャコメディーやで(≧▽≦)理屈っぽく観たら粗が多いくてな、このバニラすら何度突っ込んだことかわからんで。このバニラがやで、このボケ担当のバニラが突っ込むんやから、「どんだけ~」やで(≧▽≦)これは理屈で観たらあきまへんで。コントですがな。この作品と似た話に、5匹のゴールデンレトリーバーが主人公の『バディーズ』シリーズ

f:id:WhiteVanilla:20220319222457p:plain

引用元:Amazon

f:id:WhiteVanilla:20220319222618p:plain

引用元:Amazon

f:id:WhiteVanilla:20220319222708p:plain

引用元:Filmarks

ちゅうもんがあるんやけど、バニラそれすっきゃねん。観てるだけで癒されるねん。だって子犬がしゃべるんやで、冒険すんねで、たわむれるんやで、それだけでおもろいやん。中でも『スノー・バディーズ』がすっきゃわ。アラスカの映像が綺麗なんや。その他にも、ベートーベンちゅうセント・バーナード犬が活躍するシリーズ

f:id:WhiteVanilla:20220319223345p:plain

引用元:Amazon

f:id:WhiteVanilla:20220319223423p:plain

引用元:Filmarks

f:id:WhiteVanilla:20220319223510p:plain

引用元:Filmarks

があるんやけど、それもおもろいねん。子供向けの作品あなどったらあかんで。ほら、日常系の作品って飽きずに何度も見返したくなるやん。それと同じで、動物が出る子供向けの作品って、飽きひんわ~。今回観た『トレジャー・ハウンド こちらワンワン探検隊』も似たような話しでな。観てるだけでポワポワした気持ちになるで。言葉を話す動物が出る作品すっきゃわ(≧▽≦)