ゆる文

ゆる~くアニメだとか、映画の感想文

アニメーション映画 SF

アニメーション映画 SF『ファンタスティック・プラネット』「最も気高い人々の行動でさえ、九分どおりまで、利己主義的な動機に発している。しかし、これは遺憾とするにはあたらない。なぜなら、そうでなければ、人類は生き残れないからである」

引用元:Filmarks カルト的人気を誇る、SFアニメーションの金字塔『ファンタスティック・プラネット』。名前は知っていましたが今回はじめて視聴してみました。人を選ぶ作品であることは間違いないと思います……(;´・ω・) ちょっと精神を病んでいるときとか、不…

アニメーション映画 SF「映画ドラえもん のび太の宝島』「歴代映画ドラえもん興行収入第1位!」

引用元:Amazon ドラえもん映画は数ありますが、映画ドラえもん興行収入ランキング1位はなんと53億7000万円でこの『映画ドラえもん のび太の宝島』なのですΣ(・ω・ノ)ノ! 日本映画の大ヒット基準が製作費を興行収入が上回ることや、上映映画館が多いこと、予想…

アニメーション映画 SF 『映画 ドラえもん のび太の 新恐竜』「失敗してもいいさ、あたたかい目で見守ってやろう」

引用元:Amazon 映画ドラえもんには夢と希望と冒険、友情・努力・勝利が詰め込まれていますね(≧▽≦) 『ドラえもん』大好きです(*´▽`*) 物心が付いた時からドラえもんとクレヨンしんちゃんがあって、映画はもちろん、昔はアニメ版も欠かさず観ていました。バ…

アニメーション映画 SF /アクション『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』「エヴァンゲリオンという神話の終焉。さらば、全てのエヴァンゲリオン」

引用元:映画.com わけわからんけど、凄いです(; ・`д・´) 『エヴァンゲリオン』を三分の一でも理解して観ている人が何割くらいいるのでしょうか? 新劇場版の『序』『破』まではアニメ版の系譜を汲んでいるので使徒とエヴァが戦うという話でまだ三分の一くら…